お知らせ / セミナー セミナー記事一覧

◆セミナー案内◆9月3日 【企業研究会】 民法(債権法)改正の概要と契約・債権管理への見直しポイント

2018/07/20

民法(債権法)改正の概要と契約・債権管理への見直しポイント

 

 


 

【日  時】 平成30年9月3日(月)13:00~17:00

 

【場  所】 東京都千代田区麹町5丁目7番2号 麹町M-SQUARE 2F

 

【受講対象】 法務部門・経理部門・営業管理部門等に所属され、民法改正に伴う契約・債権管理の影響について学びたい方

 

【セミナー概要】

~総論編と各論編の2つのセッションで分かりやすく学びます~

〇総論編 ~民法(債権法)改正の意義~
〇各論編
1.保証や根保証
2.消滅時効
3.法定利息を含む債権の目的
4.定型約款の規律・・・定型約款に該当するか否か
5.債権譲渡など
6.責任財産の保全制度
7.債務不履行等に関する規律
8.売買契約の改正
9.各種の典型契約
10.多数当事者の債権関係
11.その他
まとめ:改正法案の留意点 ~わかりにくい民法の諸問題~
1.なるべく現行法を維持しながらの微妙な改正
2.任意法規と強行法規
3.立証責任の分配への配慮
4.消滅時効と時効でない失権効などの期間制限

 

【詳細・お申し込みはこちらから】
《セミナー詳細》 

 

【講  師】 浜辺陽一郎

青山学院大学法務研究科(法科大学院) 教授

弁護士法人 早稲田大学リーガル・クリニック 弁護士